中国進出 提携先併設病院について 中国進出コンサルティング・中国進出サポートの東京協合

中国進出コンサルティング・中国進出サポートの東京協合
中国進出サポートの東京協合 トップページ 中国進出サポートの東京協合について 中国進出サポートの東京協合 提携先企業について 中国進出サポートの東京協合 併設病院について 中国進出について 東京協合 お問い合わせ
提携先企業・併設病院 中国進出コンサルティング・中国進出サポートの東京協合
東京協合

中国進出コンサルティング・サポートの東京協合

日新不動産

日新 不動産事業

 

東京協合HOME >> 併設病院について

東京協合 併設病院について
  中国進出の為の中国国内の併設病院について
名称 付属協合病院
開業 2007年3月1日開業
非営利病院免許取得
医療チーム 院長:董 宝偉
(元北京301病院教授、江沢民国家首席保険医)
日本山梨医大、日本医科大学、アメリカ医大などに留学した先生たちで共同医療チームを作り、最先端の技術と設備を揃い、国内と海外の患者様に治療しております。
診療科目 ・内科、外科、婦人科、腫瘍科
・救急医療
・人間ドック
・臨床試験
敷地面積 12000平米
建築面積 2500平米
病床数 23床


中国進出の為の中国国内提携企業・併設病院のフォトギャラリー

病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
病院写真
 


 
 

中国進出コンサルティング・中国進出サポート 東京協合